カービングする革の厚さ(Update)

(追記 :2017/03/24)

初心者なりに色々と革を触ってみて感じたことですが、3-4mm以上の革は打ってて気持ちいいですね!打った感もあるし、繊維がきっちり入っているなら、刻印の戻りが少ないので尚楽しいです^^

といいつつ、5mmとか使うと気持ちいい反面、クラフトをするときには漉かないと駄目なので、カービングした革を漉く根性はないのでw 3mm位がカービングするには汎用性があってちょうどいい革なのかなぁと思います。彫るのは、1/3基準で考えるとせいぜい1mm位でしょうけど、1mm彫るのってなかなかだし、見える彫りも相当深いですよねぇ。うん、初心者ですがw十分すぎるような気がします。

エイジングを考えるとハーマンオークが良いのでしょうが、価格も張りますし、目が詰まりすぎて(固すぎて)打刻するのが嫌になるそうなので^^; ヌメ革ショルダー辺りの3mmが手に入れやすくていいんじゃないでしょうか。こう思うよ~とか言うご意見があれば是非教えていただけると幸いです^^

 

=============================

(原文:2017/02/10)

カービングにチャレンジし始めて数日経ちました。仕事が終わって帰宅して、間が空いた隙間を見つけて少しずつ練習しています。使うべき革の厚さがまずが分からない~から何から何まで新しいことだらけです(笑、当たり前か)独学なので、諸先輩方の知識を参考にさせていただこう!とググっていると

  • スーベルカッターを入れる深さ
  • 革の水分量

とか、よくポイントとして出てくるのですが、実際はやってみないとよく分からないので、色々試しながらやっています。気をつけるべきポイントへのきっかけになるので凄くありがたいです^^。ここはネット社会の進展に感謝ですね!

普段は作業するテーブルの上に御影石とフェルトを敷いて、その上でカービングの練習をしています。モールを購入するお金もないので(笑)刻印はゴムハンマーで叩いています。音はしますが、10mm厚のフェルトのお陰か、あまり床に響いている感じはしません。

ちなみに御影石とフェルトは愛知県の「ザ・メキシコ」さんで購入しました。ホームセンターにある大理石をチョイスしても良かったのですが、大理石よりも御影石のほうが割れに強い組成、と何かで読んだことがあった為、御影石をチョイスしました。

カービングは「男の革小物 レザーカービング編」記載の手順を参考に、そのまま図案をトレースし、数度、唐草模様にチャレンジしてみました。その際バスケットスタンプを打刻していたのですが、イマイチ陰影が上手く出ないなぁ、と悩んでいました。

で、今日、ベリー部の余り革(2.0-2.5mm)で再びバスケットの練習をしてみたのですが、しっかりいい感じ?で打刻が入ります。(思ったより打刻する力が要りましたけど^^;)

そこで、再び以前カービングした革にバスケットを打ってみて気づいたことがあります。これって、、、最後まで刻印が入ってないじゃん!まぁ、革の下に敷くものが弾力があれば入ったんでしょうが、御影石ですからね^^;このとき使っていた革の厚さは1.0-1.2mm程度でした。フェニックスさんのキットに付いていたヌメ革が薄め(1.5-2.0mm弱)だったので、この程度でもぎりぎり大丈夫かと思っていたんですが、あまりよろしくなかった様です。

その後、厚さが2.0mm以上の革でスーベルナイフをや刻印の練習をしてみたのですが、カッターの入っていく感じと打刻したときの入っていく感覚が全く違いました。薄い革であればあるほど経験や技術が必要なのかなぁ、試行錯誤するのも楽しいなぁ、と思った瞬間でした。

友人は基本的に繊維が詰まったハーマンオーク社の最低3.2mm~を使っているそうで、話してみるとやっぱり最低でも2.0mmスタートじゃないかと。セオリーで行くと1/3はスーベルナイフを入れるので、2mmだとちょっとナイフが深めに入ると1.0mm程度しか残らないので強度も考えれば、薄すぎると陰影は付かないし、向こうに抜けてしまうから、という話でした。裂くような感覚でナイフを強弱つけながら練習してみな、って言われました。ま、本当に裂くことになったら微妙ですのであくまで感覚の話です。表面をスッと気持ちよく切り裂くような感覚を目指そうと思います^^;

中段で「イマイチ陰影が上手く出ない」みたいな事を書きましたが、技術と経験もこれからの私のような初心者にとっては、革の厚さも重要視するポイントなのかなぁ、と考えさせられた一件でした。

、、、というわけでカービングする革はおおよそ2.0mm~以上ってことで考えようと思います。

練習用に購入する革は「グッドレザー」さんで購入しています。ヌメ革端切れ500gセットは厚さが色々入っていて、小物用にも使えそうなのでなかなかいい感じです^^。ですが結構人気で売り切れていることも多いです。ちなみに「レザーマニア」さんにも「革はぎれの詰め合わせ」があります。

※上記リンクですが、全ての革がカービングに適した厚さという訳ではありません。厚いものから薄いものまであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です