「工具」カテゴリーアーカイブ

刻印の整理

先週から年度末でドタバタしていたので、ゆっくり革を触れませんでした。

機能ようやく少し時間が取れたので、初心者ながら、数少ない手持ちの刻印を視覚的に見るために整理をすることにしました。ぶ厚めの端革にメーカーとナンバーを合わせて一覧形式にしました。↓こんな感じです。

フラワーセンターとベンナー、カムフラージュはあと一つずつ位は欲しい気がしますが、使いこなせてないので何とも^^;

ネットサーフィンしてたら発見!LLツールさんのところに、私にような初心者向けに工具をそろえるのに嬉しい内容がありますね^^
「カービング・スタンピング用工具・材料の揃え方」という内容です。
始めたばかりの時に読めばよかった、、、これから始めようと思われる方は必見だと思います。

TOP→入門者用
→工具の選び方・揃え方(の中段位)
→カービング・スタンピング用工具・材料の揃え方(直リンク

で、読むことが出来ます。ぶっちゃけて言うと、気合入れてやるにはスーベルナイフはバリーキングを買わなあかんのか?プロ・スーベルナイフ(2,300円くらい)で十分じゃないの?とか思ったりしてましたが、現物を触った上で、ここを読んで安心したりw でも刻印はバリーキングをはじめとしたきっちり入るSK/EMS刻印がお勧めみたいです。

モールはバリーキングの10オンスくらいのバランスがめっちゃいい(達人に借りた)ですが、Amazonで売っているような安価なモール(←自分)でも木槌よりは打ちやすいと思います。(ボルトが緩めれるので私はローラーの代わりにも使っています、、、数を打っていたらすこし緩んでくるのでナイロン部分が回るのに気付きました。で、打刻する前にきっちり締め直しています。)出来るなら、そのうちバリーキングに買い換えたいとは思いますが、今は必要十分です^^

名刺入れと刻印ケースetc

先日からの名刺入れを仕上げました。カービング修行!ってのたまっていたので手縫いは気が向かずw

手縫いは久しぶり。定期的にやらないと感覚をすぐに忘れてしまいますね。

ステッチは赤で仕上げてみました。

オイルを入れているところです。軽くコートしたら完成です。

続きを読む 名刺入れと刻印ケースetc

初めてのシェリダン 練習(サンプル図案-1)

さて、フラワーリーフを練習してみましたが、それぞれ1回程度彫っただけなのでこれで上手になったとは思えないw訳なんですが、そうそう我慢も出来ないので図案を彫ってみることにしました。という訳で参考書籍からシェリダンの図案をそのままコピーして練習します。

↑この中から最初のシェリダン図案を選択します。

あ、そうそう、幾つか彫った中で、やっぱり通常刻印だと陰影が、あとはアンダーショットが大きすぎてwということもあって、SK刻印を手に入れました。アンダーショット細、とベベラの中、細の三本です。ベベラは細かい図案になれば横と干渉するので、彫り跡がシャープなのを買っといても続ける限りは使い続けるだろうと考えました^^;

続きを読む 初めてのシェリダン 練習(サンプル図案-1)

刻印他ゲット!

レザークラフト フェニックス」さんにお願いしていた刻印が届きました。

カービングと聞けば、シェリダンスタイルのカービングに一度は憧れる?と思うのですが、せっかくだから一度はチャレンジしたいということで刻印を手配していました。ただどんな刻印がいるのかは全く分からなかったので、普段めっちゃROMってるこちらのブログさん「俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!」を参考に刻印を決めました、と言うかまるで同じです^^;

ついでにバスケットも購入したのでそれも映っています。(左の2本:X501、X502-2)

続きを読む 刻印他ゲット!

カービング用工具(カービング初心者セット)購入

さて、独学でカービング修行が始まるわけですが、まずは大阪にある「レザークラフト Phenix」さんのオンラインショップでカービング初心者セットなるものを購入。カービング用の工具ラインナップはクラフト社さんの工具メインみたいですね。

レザークラフトでウォレットやらカードケースやらは作ったことはありましたが、カービングはやったことがないので、とりあえずお手軽に、カービング初心者セットにしました。あとスーベルカッターを砥ぐ用の角度調整器も併せて購入しました。

フェニックスさんのカービング初心者セットには、

  • スーベルカッター(S)
  • クラフト社の基本刻印7種類(A104、B200、C431、P206、S705、U710、V407)

が入っていました。あ、あと練習用のヌメ革1枚が封入されています。よく分かりませんが、専用工具が必要なシェリダンスタイルを除けば、概ね基本的な絵柄(唐草模様とか)ならカービングできるのかな?

スーベルカッター、というか、基本的には刃物はその名の通り刃が肝だと思いますが、事前に色々ググってみると、スーベルカッター購入時そのままでは綺麗にカービングできない、という話が多くありましたので、近所のナフコでオイルストン(砥石)、ルージュスティック(青棒)を買ってきました。まずは革砥を作ってみようと思います。

 

なので、気持ちよくスーベルカッターを使うには

  • 角度調整器
  • ルージュスティック(革砥用)
  • 端革(革砥用)
  • 木片(革砥用)

は必要かな、、、、と思います。砥石は#500-#1000があれば何とかなるかと。多少長い切れ味を求めるなら#3000でしょうけど、皆さん頻繁に革砥を使いながらのようなのでそこまで必要ないかもしれません。ルージュスティックは物によりますが#3000程度って言いますしね。